体験レッスンでわかった!LAVAの人気が最も高い理由とは??

結婚で疎遠になる友達の特徴!長い目でみたベストな対処法とは?

  • 仲の良い友達が結婚することになってから、なんか話が合わない。
  • 遊びに誘っても今までみたいな反応が返ってこなくて寂しい。

そんな思いをしたことはありませんか?

もしかしたら、その友人は「結婚して疎遠になりやすいタイプ」かもしれません。

かといって、若い時にできた友人は一生の宝物でもあり、簡単に突き放すこともできませんよね。

しかしながら、女友達が結婚して急に態度が変わってしまうことは、よくあります。

そこで友達関係が切れてしまわないように、結婚で疎遠になってしまう女子の特徴を知り、上手に対処しましょう。

あなた自身が成長できる方法でもあるので、あなたの心も嫌な感情に支配されることなく乗り切ることができるはずです。

 

結婚して疎遠になりやすい友達の特徴

やたらと人生(結婚)の先輩ぶる

結婚した友達が、急にあなたの恋愛事情に踏み込んできて「早く結婚した方がいいよ~」とか「彼氏つくらないの?」など要らないおせっかいをするようになる、というのはよくあることです。

もしかしたら、早くあなたに結婚してもらって主婦トークを一緒にしたいだけかもしれません。

しかし、友達にいくら心配されても彼氏ができるものでもないし、そのようなおせっかいをされると良い気はしませんよね。

恋愛という領域は踏み込みすぎると相手を傷つけたり嫌な気持ちにさせてしまう、とてもデリケートな領域です。

そこに友達は土足で踏み込んできているわけですから、あなたが嫌な気分になるのは当然です。

冷静に考えれば分かるはずなのに、友達は舞い上がっていて、余裕がない状態なのです。

余裕がないために、心の奥にある「結婚できたことを自慢したい」という気持ちが、つい表面に出てきてしまっているのかもしれません。

 

口を開けば旦那や家の話ばかりする

結婚した女子は、何故か旦那や家庭内の話題ばかりになってしまいます。

話題が変わるのはライフステージが独身から既婚者に変わったので当然のことかもしれませんが、今まで共通の話題で盛り上がっていた友達が急に既婚者の話題しかしなくなると、寂しいと感じてしまいますよね。

おそらく友達は、今一番気になる話題を話しているだけなので、あなたの気持ちなんて知りようがありません。

そのため何の悪気もなく結婚に関する話題ばかりを続けてきます。

これも、結婚したことに必死になりすぎて相手の気持ちを考える余裕がなくなっているために起こること。

あなたからすれば、興味のない話を聞かされ続けるだけなので、友達に対して溝を感じてしまうようになるのは仕方ないことなのです。

 

付き合いが悪くなる

夕飯の準備を理由にやたら早い時間に帰ったり、遊びの誘いを「その日は旦那さんが休みだから・・・」と断られたりすると、とても嫌な気持ちになりますよね。

結婚したと言っても結婚相手も大人だし、食事の準備を一日くらいしなくたって自分で用意することくらいできるはずなのです。

そのため旦那さんを理由に誘いを断られると、主婦ぶりをアピールされてるような気分になり、腹が立ってしまうのは当然のことといえます。

また、あなたと遊ぶよりも旦那さんの食事の準備を優先されたという事実が、あなたを傷つけます。

単に結婚して付き合いが悪くなったというだけでなく、あなたを傷つける行動でもあるのですが、結婚したばかりだと、それに気づける余裕もありません。

苛立ちと精神的なショックが重なるので、あなたにとってはとても辛い状況になってしまいます。

 

結婚して疎遠になりやすい友達の特徴は、すべて○○のために起こる!

友だちは、あなたを傷つける行動ばかりしている訳なので、あなたが友達に腹を立ててしまうのは仕方ないことかもしれません。

でも、結婚で疎遠になりやすい友達の特徴の原因を思い出せば、それはすべて「気持ちに余裕がない」ために起こっています。

もしかしたら、そんな友達の「結婚病」は、余裕がない「今」だけかもしれませんよね?

本当の、あなたの友人は、あなたの気持ちを考えられる優しい人だったはずです。

そう考えたら、何年にも渡る長い友達付き合いの歴史の中で、結婚したばかりで余裕のない短い期間に起こったことのために、そのまま疎遠になってしまっては勿体ないと思いませんか?

友だちの結婚病とあなたの気持ちが落ち着いて、「いつか」また仲の良い友達に戻れる日まで、あなたが傷つかず、上手く友達と付き合いを続ける方法を次の章で解説します。

 

結婚した友達と上手に付き合いを続ける方法

張り合わず、思いやってあげる

話題が家庭内や旦那さんのことばかりになったり、旦那さんの食事の準備を理由に付き合いが悪くなっても、あなたは張り合わず、友だちを思いやってあげましょう。

家のことばかり優先する友人にショックを受けたり、急な態度の変貌ぶりにイラっとしてしまう気持ちは、いったん奥にしまっておくのです。

友だちは、「結婚できた」ことが嬉しすぎて周りが見えないだけかもしれないし、結婚で生活が変わって上手くこなすのに必死なだけかもしれません。

いずれにせよ、友だちはあなたより余裕のない状況なのです。

あなたが「ああ、旦那さんのご飯を作るのね」と、すんなり友人の変化を受け入れることで、友人との関係を壊さず、あなたも嫌な女にならずに済みます。

 

思い切って距離を置く

話題が合わなくなって遊びの誘いも断られる関係が、やっぱりしんどいと思ったら、思い切って距離を置きましょう。

そのとき、友達にあなたが嫌な感情を持っていることは伝えてはいけません。

あくまで自然にフェードアウトするように連絡を控えるようにしていきます。

友達から連絡がくることがあるかもしれませんが、会うのがしんどいと感じる間は、「先約がある」「最近忙しくて」など適当に誤魔化して断りましょう。

何度連絡してもなかなか予定が合わない(いつも断られる)ようになると、友達からの誘いも減ってくるはず。

あなた自身も「ひさびさに会ってみようかな」と思えるタイミングで連絡がきたら、そのときに予定を合わせれば良いのです。

このように「距離を置く」と言っても完全に切り離すことはせず、細く関係を続けていけば、またいつか分かり合える日がくるかもしれません。

 

友達に対して嫌な感情を抱いてしまった自分を責めない

結婚して態度が変わってしまったとはいえ、友人に対して嫌な感情を抱いてしまった。

真面目なあなたは、そんな自分にも嫌気がさしていませんか?

でも、結婚によって女性が変わってしまうことが当然であるように、あなたがそんな友達に嫌な感情を持ってしまうこともまた、当然のこと。

だから、あなたは自分を責める必要はないのです。

自分の中に芽生える友達に対しての嫌な感情を、あなた自身が許してあげることで、気持ちは楽になれます。

結婚という大きなライフステージの変化により、女性は変わるもの。

結婚した友達にイライラするあまり喧嘩になってしまっては、いつかまた友達として会える可能性を限りなく低くしてしまいます。

 

結婚して余裕がない友達に振り回されないコツ

結婚したばかりで余裕がない友達に振り回されないためには、そんな状態を「あ、余裕が無いんだな」と客観視することが効果的です。

客観視することで、あなたの心は落ち着きを取り戻すことができるのです

また、物事を客観的にみる力がつけば、友だちに何を言われても、いちいち腹を立てることがなくなっていきます。

友だちに対してだけでなく、仕事や彼氏との関係も上手くいくようになるでしょう。

「物事を客観的に見るように意識すること」が、結婚して余裕がない友達に振り回されないコツなのです。

まとめ【結婚を機に疎遠になるのは普通。付き合いを続けられるかは距離の取り方次第!】

このように結婚によって友達が変わってしまい、それによりあなたが嫌な気分になってしまうことは、女同士の友情関係において普通のことです。

そこでいちいち振り回されていたら、その時間が勿体ないし、どんどん友達への苛立ちが貯まって、疎遠どころか絶縁状態にまでなってしまうかもしれません。

でも、本当は優しい友達なハズなんです。

それなら、今、あなたが友達と一緒に居ることが苦しいなら上手に距離を置いて見守りましょう。

そしてその友達の行動を客観視して、あなたが傷つかないようにすることで、いつかまた出産や結婚で立場が変わった時に自然と元の関係に戻っていくことができます。

このように結婚した友達に嫌な感情を持ってしまった経験を、あなたの内面の成長の糧にして、もっと素敵な女性になりましょう。

あなたが傷ついたり落ち込んだり、マイナスの感情を持った経験は、絶対無駄にはなりません。

その経験を、ただ友達を恨んで終わりにしてしまうのか?自分が成長していく糧にするのか?は、あなた次第。

素敵な人生にしてください★