LAVA体験前に知っておくべきこと まとめ!魅力と注意点を解説★

便利過ぎる!話題のオンラインヨガ「soelu」とLAVAを比較!LAVAから乗り換える?

 

最近話題の「オンラインヨガsoelu(ソエル)」。

スマホなどの端末を通してライブでレッスンを受けられるという、画期的なサービスです。

価格も安く、早朝から夜遅くまでレッスンがあり、何よりも気軽に自宅でできる!

 

そんな魅力的なサービスなら、

LAVAより良いかもしれない・・・乗り換えも検討しようかな・・・

と思ってきますよね。

 

ただ、オンラインヨガという新しいサービスなので、

「本当にオンラインでちゃんとヨガできるの?」

「スタジオのヨガと比べてどうなの?」

「デメリットはないの?

といった不安な点も出てきます。

 

そこで普段LAVAに通う私が、オンラインヨガsoelu(ソエル)を1ヶ月体験して分かった二つの違いを比較してみました。

くまりす

それぞれ全く違う特徴と魅力があることが分かったので、是非最後まで読んでくださいね!

オンラインヨガ「soelu」の詳細なレビュー記事はこちら>>

スタジオ通い不要!自宅でオンラインヨガsoelu(ソエル)体験レッスンレビュー

 

  • LAVAに通っているけど、金銭的にも時間的にもオンラインヨガが気になってきた
  • オンラインヨガでも、LAVAなどのスタジオみたいにちゃんとヨガできるのか知りたい
  • オンラインヨガのデメリットが無いのか気になる

そんなあなたのモヤモヤを解決します★

 

>>オンラインヨガsoelu(ソエル)を無料体験

>>LAVA情報を確認!※お得なキャンペーン中!

 

 

soelu(オンラインヨガ)とLAVA(ホットヨガスタジオ)を比較

早速、soeluとLAVAの特徴を項目別で比較していきましょう。

soelu(ソエル) LAVA
レッスン受講方法 自宅などで通信機器の画面を通してレッスンを受ける。 通いやすい場所の店舗(スタジオ)を見つけて、そこに通う。
レッスン時間の長さ 30分レッスンが主流。または60分。 ほぼ60分のレッスンのみ
レッスンを開催している時間帯 早朝5時台~24時まで 朝9時台~21時台スタートまで
レッスンの種類 初心者向けクラスの種類が豊富 初心者だけでなく上級者向けクラスも多数展開している
価格(1ヶ月通い放題で比較) 9980円(12ヶ月継続なら5980円) 7091円~14364円(店舗による)
1レッスン収容人数 最大8名の少人数制 30-40名以上の大人数制
インストラクター 100名以上在籍 1店舗に5-6名が在籍
受講に必要なもの ヨガマット、ウェア、スマホなどの端末 ヨガマット(ホットヨガマット)、ウェア、水 など
アジャストメント(ポーズの指導 言葉でのアジャストのみ 言葉でのアジャスト+実際に触ってアジャスト

 

soeluは幅広い時間帯からレッスンを選べて、短いレッスンもあるので、忙しい人でも続けやすいというメリットがありますね。

その反面、上級者向けのクラスが少なめなので、LAVAに慣れている人は物足りないと感じてしまうかもしれません。

 

では実際、LAVAとsoeluどちらも受けて比較した感想を見ていきましょう!

 

soelu(オンラインヨガ)とLAVA(ホットヨガスタジオ)を比較した感想!

LAVAに比べて、soeluは動いた感が足りない

LAVAの強度3以上のレッスン(60分)を受け慣れている人にとっては、soeluの強度5の30分レッスンは全然動いた感じがしません。

いくら強度が5(max)でも、30分では運動量が物足りないんです。

soeluにも「強度5の60分レッスン」が少しだけあるので、そのレッスンを狙って受けることもできますが、数が少ないので予定を合わせにくいかもしれません。

しっかりと動きたい!という人は、LAVAの方がオススメです。

soeluの体験レッスンは無料なので、いずれにしても一度受けてから検討してみるのもアリだと思います。

>>オンラインヨガsoelu(ソエル)を無料体験

 

アジャストメント(ポーズの指導)は、意外とsoeluも満足できる

画面を通してのライブレッスンの不安点の一つ、アジャストメント。

結論から言うと、身体に触れての指導はしてもらえなくても、言葉の誘導でもしっかり伝わりました。

LAVAだったら、言葉の指導以外に実際に体に触れて教えてくれることがあるので、画面でしか確認できないオンラインヨガで、ちゃんとポーズを指導してもらえるのかな?と思っていたんですが

実際にsoeluのレッスンを受けてみたら、LAVAと同じかそれ以上に見て貰えている感じがしました。

くまりす

名前を呼んでくれて、どこを意識したらいいかなどを教えてくれます。

少人数制なので、むしろLAVAよりも一人ひとりしっかり見れるのだと思います。

 

LAVAの方が集中しやすい、でもsoeluの方が周りを気にしなくてよい

集中しやすさだけで言えば、LAVAの方が上でした。

やっぱりLAVAだとスタジオの環境が整っていて、見られている意識が強いので集中力が増すんですね。

でも周りの目を気にする必要がないという意味では、soeluの方が「自分の内側に集中しやすい」と感じる人も多いと思います。

特に、周りとつい比較して負けず嫌いを発揮してしまう人や、ポーズができない自分が恥ずかしい・・と気にしてしまう人には、soeluの環境の方が集中できるはずです。

 

soeluは、インストラクターが多数から選べるのが良い

soeluなら、在籍する100名以上のインストラクターから選んでレッスンを受けられるので、好きな先生に出会いやすいです。

その点、LAVAだと店舗に5-6名のインストラクターしか在籍しておらず、もし好きな先生がいても自分の都合が合う時間にレッスンを担当していない・・ということも起こりがち。

soeluは、100名以上のインストラクターが常時複数のレッスンを開催しているので、好きなインストラクターの時間にも合わせやすいんです。

 

soeluの早朝ヨガが最高すぎる!

早朝にヨガができるのは、soeluならではのメリット!

朝少し早く起きて自宅でヨガをしてから仕事に行けば、いつもより代謝の良い体で過ごせて集中力もアップして仕事も効率的にはかどります。

また、子育てに忙しいママも、子供が起きてくる前にヨガすることも可能。

ヨガは朝起きてすぐの空腹時にするのが良いとされているので、「早朝ヨガ」は、より効果的にヨガができるタイミングでもあるんです。

 

soeluに向いている人

LAVAと比較したことで、soeluの特徴がよりハッキリと理解できましたよね。

そんな特徴を踏まえて、soeluに向いている人は次のような人です。

  • とにかく時間がない中、ヨガをやりたい人
  • ヨガ中、周りを気にしてしまう人
  • 気軽にヨガしたい人
  • ダイエットより、リラックスや癒し効果を求める人
  • 利便性・価格を重視したい人

 

ヨガを気軽に始めてみたい子育て中の主婦や、スキマ時間を活用して自分磨きをしたいOLさんなどにピッタリすぎますね。

 

LAVAに向いている人

逆に、LAVAに向いている人は次のような人です。

  • 実際に先生に会って、しっかりとヨガをしたい人
  • 集団の中にいる方が集中しやすい人
  • めっちゃ動いた感が欲しい人
  • とにかく動いてダイエットや運動不足解消がしたい人
  • 充実感が欲しい人

とにかく運動が好き!動きまくってダイエットもして健康にもなりたい!と思う人にはLAVAの方が向いています。

まとめ【soeluとLAVAは全く違う魅力がある!併用もおすすめ!】

いかがでしたか?

利便性&初心者に優しいsoelu!充実感満載のLAVA!

といった感じで、どちらも全く違った魅力がありますよね。

 

それぞれの特徴を活かして、LAVAで月4回会員、soeluで2チケット会員などにして、上手くスケジュールを合わせていくという使い方もいいな~と思います。

soeluはまだ始まって間もないサービスなので、今後レッスンが増えるなど、もっと便利に変わっていく可能性にも期待したいです。

>>オンラインヨガsoelu(ソエル)を無料体験

>>LAVA情報を確認!※お得なキャンペーン中!