体験レッスンでわかった!LAVAの人気が最も高い理由とは??

人生で一番感激した90分!ケンハラクマ先生のアシュタンガヨガ

よくヨガ雑誌やヨガイベントなどで最も名前を見かける先生の一人、ケンハラクマ先生のレッスンを受けたときのお話です。

そんなケンハラクマ先生のレッスンが、私が今まで受けてきたヨガ史上、心も体も最も感激したクラスでした。

 

レッスン後、それまで感じたことのない圧倒的な解放感で、心も体も力がみなぎってくる。

踏み出す一歩一歩が軽く、ただただ幸せな満たされた気持ちで帰ったのを覚えています。

あのレッスンを受けたことで、私はヨガを辞められなくなりました。

 

人生に於いても忘れられない日となったこの日、

  • 私が受けたレッスンの内容とは?
  • どんな環境でだったのか?自分のコンディションは?
  • レッスン後の感覚はどんな感じだったのか?

振り返りながら、まとめていきます。

 

人生で一番感激したケンハラクマ先生のヨガレッスンの環境

ヨガイベント「YOGA Smile」で

今はなくなってしまいましたが、2015年まで毎年、京都のお寺でヨガをする「YOGA Smile(ヨガスマイル)」というイベントが行われていました。

世界で活躍されるインストラクターのヨガレッスンをお寺という特別な環境で受けることができる!ということもあり人気のイベントで、人気講師のクラスのチケットは即完売!なんてことも。

アーサナ(ポーズ)をするヨガだけでなくヨガ哲学や解剖学の座学もあり、様々な方面からヨガを学べるため、参加者はヨガ初心者からインストラクターとして活躍中の人まで幅広く、賑わいをみせていました。

kuma.

今は無くなってしまったのが残念・・・!

復活してくれないかな~

 

ケンハラクマ先生のアシュタンガヨガ

  • 講師:ケンハラクマ先生
  • クラス名:はじめてみよう!アシュタンガヨガ・フルプライマリーシリーズ(だったと思う)
参加者のレベル
既にアシュタンガヨガをされている方はもちろん、これからアシュタンガヨガをやってみたいと考えている方にも楽しんでいただけます。

「アシュタンガヨガ」とはヨガの流派のひとつで、毎回決められたアーサナを決められた順番にこなしていくヨガ。

2種類の太陽礼拝を各3回行うことからスタートするヨガで、運動量が最も多いヨガの一つと言われています。

一応、アシュタンガ初心者でも参加可能とされていますが、ヨガには慣れ親しんでいることが最低限の条件と思っておいた方が安全です。

  • 自分で加減することができる(無理しない)
  • 人と比べず、自分に集中できる
  • 呼吸を第一優先にできる(呼吸が浅くなるポーズは休憩する)

アシュタンガ未経験の場合は、この3つは意識できる状態で臨みましょう。

kuma.

「決して無理しない」って誰でもできそうで、なかなかできません。

自分だけ休憩するのは案外勇気がいるもの。

 

つい挑戦しようと、いつもより頑張ってしまうこともあります。

しかしながらアシュタンガヨガは自分で自分をコントロールできる人であれば、本来誰でも参加できます。

ある程度ヨガを受けたことがあって気になっているなら、アシュタンガヨガの扉をたたいてみてはいかがでしょうか?

参考 アシュタンガヨガとは?LAVA Online Store

 

場所・天気

  • 場所:京都の建仁寺
  • 時期、天候:4月の暖かい晴れた日
  • 時間:朝9時~90分

気持ちの良い日差しが降り注ぐ、晴れた朝。

4月の朝の時間帯はひんやりするので、レッスン開始時は薄手のパーカーを羽織っていました。

レッスンをするのは広い畳の部屋で縁側があり、扉は全開。

庭の緑が目の前に広がり、そこに居て済んだ空気を吸い込んでいるだけでリラックスできる清々しい環境でした。

kuma.

最高のヨガの時間を過ごせたのは、こういう清々しい環境だったことも大きな要因だと思います!

 

私自身のコンディション

一言でいえば寝不足。(笑)

京都へ行くのに朝4時に起きたのですが、仕事の疲れも残っていたため目覚めは良くありませんでした。

kuma.

だからまさか、こんな清々しい日になるなんて思ってもいませんでした!

 

人生で一番感激したケンハラクマ先生のヨガレッスンの内容・感想

ケンハラクマ先生のアシュタンガヨガ

ヨガに携わっていると、色々な有名な先生の話題になります。

その中でも、一番よく聞くといっても過言ではないのが「ケンハラクマ先生」です。

参考 ケンハラクマ先生アシュタンガヨガジャパン

ケンハラクマ先生はヨガを日本に広めた第一人者とも言われている方で、そんなスゴイ先生のレッスンを受けられるなんて!と私は興奮気味。

レッスンが始まる前はすごくドキドキしていましたが、いざ始まってみると・・・

「スゴイ先生感」は全くなくて、むしろちょっと冗談を言って受講生たちを笑わせてくれるような感じで場を和ませてくれました。

私は勝手に何か特別なお話でもあるものだと思い込んでいたのですが、意外とあっさりとレッスンがスタート。

先生はほとんどレッスンの流れを止めることなく、私は自分に集中して静かにヨガの時間が流れていきました。

一度流れを止めて説明する場面もあり、今までできなかったアーサナが無駄な力を抜くことで取れるようになりました。

終わってみたら、一瞬で過ぎた90分。

kuma.

最後に写真も撮ってもらえて、ミーハーな私は感激☆

フレンドリーな雰囲気がとても素敵な先生でした。

アーサナだけ並べるとハードに感じるアシュタンガヨガですが、先生にかかればリラックスの時間になってしまうことが、本当にスゴイ!

 

レッスン後の圧倒的な爽快感!

自分に集中して良質なヨガの時間を過ごせた日は、いつも身体は軽くなります。

でもこの日は、それはもう圧倒的に!!!

  • 頭の上からつま先まで、全身くまなく軽い!!
  • 体の内側からパワーが溢れてくる!!

爽快感のレベルが普段とは全く違いました。

kuma.

頭の中もスッキリ!

歩いていたらそのまま天へ昇る階段を上っていきそうな気分でした。

分かりやすく言えば全身「めちゃくちゃ元気」になったのです。

 

 

人生で一番感激するほどのヨガの時間を過ごせた要因

お寺という外部の世界から切り離された環境

お寺の外は忙しく車や人が行き交う世の中ですが、お寺の建物の中まで入ってしまうと本当に静かで、現実を忘れます。

普段感じている喧騒を忘れ、清々しい空気の中で深呼吸を意識するだけで、パワーがみなぎります。

そんなパワースポットで深い呼吸をしながら全身を使うヨガができたことが、内側から生まれ変わったと感じるほどに劇的な変化を感じられた最大の要因じゃないかなと思います。

先生が教えてくれるというより、先生が環境を作ってくれた

ケンハラクマ先生という素敵な先生と時間を過ごすことが出来た!ということもとても大きい要因ですが、先生は多くを語らず、ただ優しい雰囲気を作り出してくれました。

それは、ヨガは人からあれこれ言われてやるというよりも、

自分自身で気づき、行うもの

だということだと思うのです。

もちろん、レッスンを受ける生徒たちが自分自身に集中できるかどうかは、インストラクターの力量もあるかもしれません。

でも、それよりも生徒である私たち自身が目の前のひとつひとつのポーズや呼吸を淡々と行っていくことが何より大切で、ヨガの本当の目的への近道なんだと思います。

ケンハラクマ先生のレッスンは、実践を重ねながら自分自身で道を切り開いていく大切さを教えてくれた気がしました。

 

まとめ【ヨガを継続して、人生で一番感激できる時間を過ごそう】

ヨガ歴約10年の中で、私が一番感激したレッスンについて書いてみましたが、いかがでしたか?

この日ほどの感激はまだ味わえていませんが、呼吸に意識を向けて頭の中を自分のことだけにして集中できた時は、この日の感覚に近い爽快感、解放感を感じることが出来ます。

その感覚は、どんなに上手なマッサージを受けても得ることが出来ない究極の癒しです。

kuma.

そんな究極の癒しは、ヨガを「継続」して練習を積む中で得られるようになります!必ず!

ヨガのイベントは、スタジオのレッスンでは得られない感覚を味わうことができます。

この記事を読んで、ヨガライフに一つ楽しみを増やして頂ければ幸いです☆